ヤムナスカ・マウンテン・ツアーズ・ロゴ
  1. HOME
  2. >
  3. 私たちにできること
  4. >
  5. ガイドサービス
ガイドサービス イメージ
思いを伝えるための4つのかたち

お客様の興味を感じとりながらの、温かいおもてなし。

私たちは、専門知識や山歩きのテクニックを、一方的にお客様へ押し付けるようなガイドサービスは行いません。安全を第一に考えながら、お客様一人一人の興味を感じとり、楽しさを広げるおもてなしを目指しています。


サービス哲学 イメージ

サービス哲学

サービスとは心地良い時間の流れです。

山や自然の楽しみ方は人それぞれです。高山植物の好きな方、動物に興味のある方、生態系について関心のある方、景色をゆっくり堪能したい方、山頂に立ちたい方、写真や絵を趣味にしている方など、本当にたくさんの楽しみ方があります。

私たちの考える最高のサービスとは、ガイド一人一人が山のソムリエになることだと考えています。一山一会の気持ちでお客様と接し、お客様の趣向に合った山旅をご提供する。もし可能であれば、心地良い時間の流れの中で、今まで経験されたことのないような、喜びと楽しさを醸し出せればと願っています。自分の友人や家族が訪れたときにしてあげたいこと、そんな思いを大切にしています。


山岳ガイドクオリティー イメージ

山岳ガイドクオリティー

大自然と向き合うプロフェッショナリズム。

カナダにはカナダ山岳ガイド協会(ACMG)という組織があり、ガイドの資格を管理しています。ACMG資格を取得するためには、しっかりとした山の経験と、山岳ガイドとしての厳しい安全基準を満たす必要がありますが、私たちは、このACMG資格を持つことが、プロになるための1つの条件であると考えています。

カナダには、自然観察員の資格のみを所持したガイドで、ハイキングツアーを実施している会社もありますが、お客様を安全に山へご案内するためには不十分であると考えます。どんなに知識があり、インタープリティブの能力があろうとも、簡単な山の経験しかないガイドでは、厳しい自然と対峙することができないためです。

私たちは、お客様をご案内する山のレベルより、さらに厳しい大自然に向き合ってきた者こそが、より安全なガイド業を遂行できると考えています。


エンターテイメント イメージ

エンターテイメント

ガイドはツアーのエンターテイナーであるべき。

どこかの国の山岳ガイドが、お客様をご案内中に終始一言も話さず、ただロープで繋いだまま一日を過ごしたという話を聞いたことがあります。少なくともカナダのガイドたちには、お客様を楽しませてこそのサービスであると考える文化がありますが、それは、娯楽性の高いヘリスキーのガイド文化が背景にあるからかも知れません。

ツアーのコーディネーターであるガイドが淡々と仕事をするようでは、楽しさは伝わりません。お客様に楽しんで頂くためには、何よりもガイド自身が楽しむことが大事であると考えています。一山一会の精神で自然と向き合い、新しい発見に感動し、初心を忘れずにお客様と共有できる気持ちを大切にしています。

ヤムナスカのツアーは楽しい、ひとり参加でも満喫できた、他のお客様と良い山友達になれた、このような感想を頂けると、ガイドとして何よりも嬉しく思います。


町と山のコミューター イメージ

町と山のコミューター

カナダを旅するには専用車がお勧めです。

カナダ山岳地帯が広大であり、日本の本州ほどの広さがあることは、既にご説明させて頂きました。良くも悪くも、このエリアには、ヨーロッパ・アルプスや日本のように、電車やバスの公共交通サービスは多くありません。

これらの交通機関が整っていないことの一番良いところは、誰もが簡単に山に入れないため、利用者数とコースが分散され、自然保護を助けていることです。

私たちはVANと呼ばれる小型のマイクロバスを使って、お客様を登山口まで送迎します。機動力の高いVANでの移動は、分かりにくい登山口や、穴場的な景勝地までの移動に向いており、突然の野生動物との遭遇にも対応が可能な点で優れています。皆様の山旅を最高のものにするために、安全な専用車での移動をご提供させて頂きます。